エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力生涯学習・文化 › 市民講師登録制度


ここから本文です。

市民講師登録制度

ID番号 K665更新日 平成26年4月1日

 「市民講師登録制度」は学びたい人と教えたい人・さまざまな文化を伝えたい人、お互いの意欲をさらに発展させていくために作られました。
 各務原市の多くの方々が活発に文化・スポーツ・芸術活動などに関わっています。いろいろな機会で得られた成果を自分だけのものにとどめないで、広く伝えて分かち合いませんか。みなさんの特技や知識・経験を地域で活かしましょう。
 また、市民講師制度は推薦も受け付けています。身近に、講師に適している方がおられましたら、ぜひご推薦ください。

申し込みができる方

(注)いずれも20歳以上であること。

個人

市内に在住・在勤・在学している方、市にゆかりのある方

団体

市で活動している団体、主に各務原市民で構成されている団体

登録期間

 最長3年

活動内容の例

  • 講演会や学習会での講話
  • いろいろな学習の手ほどき
  • イベントや催し物で一芸を披露
  • 学校の授業やクラブ活動で指導

(注)「生涯学習まちづくり出前講座」の「市民講師による出前講座」メニューを提供していただける講師の方は、メニュー一覧に掲載させていただきます。ただし、「市民講師による出前講座」の講師料は無料となります。詳細は生涯学習まちづくり出前講座のページをご覧ください。

登録方法

 「各務原市民講師登録申請書(推薦書)」を、いきいき楽習課またはライフデザインセンターに提出してください。
 提出は窓口持参、もしくは郵送、ファクス、メールでできます。
 審査、承認のうえ、「各務原市民講師登録情報調査票」「指導内容のPR」を提出いただき「各務原市民講師」に登録します。

各種申請書類の入手方法

 各務原市役所いきいき楽習課窓口、ライフデザインセンター窓口、または申請書等ダウンロードで入手してください。

備考

 次の場合は、市民講師の登録をお断わりします。 登録後に以下の要件などで、適格性を欠くと認められたときは登録を取り消すことがあります。

  1. 公の秩序または善良な風俗を乱すおそれのあるとき
  2. 政治・宗教または営利を目的とした催しなどを行うおそれのあるとき
  3. 市民講師の目的に反し、講師の派遣が適当でないと想定されるとき

このページに関するお問い合わせ

いきいき楽習課
電話:058-383-1210
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。