エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームインターネットサービス申請書ダウンロード介護 › 介護保険 要介護認定有効期間の半数を超える短期入所利用申請書


ここから本文です。

介護保険 要介護認定有効期間の半数を超える短期入所利用申請書

ID番号 K6947更新日 平成27年5月12日

申請書類名

介護保険 要介護認定有効期間の半数を超える短期入所利用申請書

概要

 短期入所サービスは、利用者の自立した日常生活の維持を目的とし、心身の状況などを勘案して特に必要と認められる場合を除き、利用日数は認定有効期間のおおむね半数を超えないこととされています(指定居宅介護支援等の事業の人員および運営に関する基準 平成11年3月31日厚生省令第38号12条)。
 やむを得ない理由により、認定有効期間の半数を超えて利用する見込みとなった場合は、すみやかに以下の書類を添えて、各務原市高齢福祉課へ届け出てください。

留意事項

  • 認定有効期間のおおむね半数とは、認定有効期間日数を2で割った日数とします。少数点以下は、切り捨てます。
    認定有効期間のおおむね半数を超える日数は、半数に1日を加えた数です。
  • 次期有効期間において、おおむね半数を超えることになったときは、再度提出が必要となります。
  • 市の確認を受けた場合であっても、介護保険施設への入所申し込みを行うなど、半数を超える短期入所サービスの利用について、早期解消に努めてください。
  • 短期入所生活介護における短期入所サービスの連続利用の上限は30日です。30日を超える利用については保険給付対象外となります。短期入所療養介護も同様です。

受付時間

午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日および年末年始は除く)

届出方法

介護保険課介護保険係窓口へ提出

用紙サイズ

A4(縦)

申請書

要介護認定有効期間の半数を超える短期入所利用申請書

要介護認定有効期間の半数を超える短期入所利用申請書

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

介護保険課
電話:058-383-1778
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。