成澤布美子ひとり語り「十二人の貞奴」

ページ番号1011366  更新日 令和3年6月9日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 歴史・文化 講座・講演会

各務原市まちづくり活動助成金 令和3年度助成事業

貞奴をキーワードにしたきっかけづくり事業

明治、大正、昭和を生き抜いた、日本の女優第1号、川上貞奴が生まれて、ことしで150年目。
貞奴は、女優として川上音二郎とともに日本の近代演劇の発展に寄与しただけでなく、福澤桃介の日本初のダム建設に協力し、女性企業家として女性の労働環境改善にも挑んだ女性でした。
そんな貞奴に関わった多彩な人物12人が次々に登場し、貞奴について証言する、ひとり語り朗読劇を開催します。

開催日
令和3年8月11日(水曜日)
開催時間

午後2時 ~ 午後3時30分

場所
中央図書館4階多目的ホール
内容

川上貞奴に関係した12人が貞奴について証言する朗読劇です。

【登場人物】

  • 貞奴を育てた芸者置屋濱田家女将・可免
  • 渋沢栄一
  • 葭町の老妓
  • 黒岩涙香
  • 川上貞奴の愛犬・福
  • アメリカ巡業を周旋した弁護士・光瀬耕筰
  • ヨーロッパ公演の協力者でダンサー・ロイフラー
  • 川上一座団員・藤川岩之助
  • 二葉御殿の小間使い
  • 川上貞奴の養女・川上富司
  • 川上児童楽劇園卒園生の孫
  • 現在の川上貞奴別荘「萬松園」オーナー夫人

 

申し込み
事前申し込みが必要です。

7月18日(日曜日)午前10時から、
貞照寺事務所(各務原市鵜沼宝積寺町5丁目189)で無料整理券を配布します。(1人4枚まで)

費用
不要
定員
84人
出演者

朗読:成澤布美子

ピアノ:田頭尚子

協賛
ユネスコクラブ日本ライン
後援
各務原市・各務原市教育委員会
主催
貞奴フォーラム実行委員会
問い合わせ

貞奴フォーラム実行委員会

電話:090-2184-2470(西田 寿)

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進課
電話:058-383-1997
まちづくり推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。