ポストコロナを見据えた自治会運営講演会

ページ番号1012795  更新日 令和3年11月22日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 講座・講演会 行政

~申し込みは締切ました~

新型コロナウイルス感染症で自治会を取り巻く環境は激変。
会議やさまざまな活動が十分にできない中、いかにして地域のつながりを維持していくか。
また、役員の担い手不足や加入率の低下などさまざまな課題がある中で、これからの自治会運営をどう維持していくか。地域のつながりづくりの核である自治会運営の活性化へのヒントをお話しします。

開催日
令和3年11月27日(土曜日)

録画配信あり(録画配信を申込された方には講演後2週間程度、録画配信いたします)

開催時間

午前10時30分~12時00分

場所
西ライフデザインセンター 第2会議室(各務原市産業文化センター4階)
対象
自治会役員はじめどなたでも参加可能です
内容

ポストコロナを見据えた自治会運営のヒント・助言

・定例行事のスリム化、役員の負担の見直し
・活動の透明化、広報や見せ方の工夫、おしゃれ化
・ICT(Infomation and Communication Technology)の活用
・各先進事例の紹介 など

主催:各務原市自治会連合会

 

講師:水津 陽子(すいづ ようこ) 氏
地域活性化・まちづくりコンサルタント合同会社フォーティ R&C(代表)

講師プロフィール・講演実績
島根県生まれ、島根県立浜田高校卒業後、石油会社、官公署、税務会計事務所勤務などを経て、1998年、行政書士・経営コンサルタントとして独立開業。地域資源を活かした地域活性化・まちづくりに重点を置いた企画コンサルティング、講演、調査研究、執筆活動を行っている。現在、総務省「地域コミュニティに関する研究会」構成員。(※行政書士登録は1998年6月1日から2013年7月31日まで)
自治会・町内会講演会(小牧市、犬山市、他多数)
市町村職員研修(岐阜県、豊川市、他多数)

 

申し込み

下記のいずれかの方法でお申し込みください。
定員:会場参加 30名(応募者多数の場合は抽選。落選時のみ、その旨メールします。)
※録画配信については定員無し
(講演会後にYouTube視聴のためのアドレスをお知らせいたします)
申込締切:申し込みは締切ました《令和3年11月19日(金曜日)》

 

・下記「その他」の申込フォーム
・電話:058-383-1662
・ファクス:058-382-7110
・Eメール:machidukuri@city.kakamigahara.gifu.jp

 

電話・ファクス・Eメールの場合は下記添付ファイルのチラシ裏面をごらん頂き、お名前、ご連絡先(Eメールアドレス、電話番号)、会場来場 or 録画配信視聴、をご連絡または送信してください。

申込フォーム(外部リンク)新しいウィンドウで開きます
費用
不要
(無料)
その他
講演会申し込みQRコード
☝申込フォーム

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進課
電話:058-383-1662
まちづくり推進課 地域コミュニティ係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。