各務野高校の生徒が市内企業を見学(6月21日)

ページ番号1015597  更新日 令和4年6月22日

印刷大きな文字で印刷

市は、岐阜各務野高等学校の生徒を対象に、市内3企業を見学するツアーを、初めて開催しました。

地元企業を知るきっかけに

企業の説明を受ける生徒

市は、地域で育った小中学生、高校生、大学生に地元企業の魅力を伝え、就職してもらう取り組みとして、「地育地就事業」を行っています。その一環として、岐阜各務野高等学校と連携し、同校の生徒が、市内にある株式会社エフ・アイ・テイ、日本毛織株式会社、SANEI株式会社の製造現場を見学するツアーを開催しました。

鵜沼各務原町で、各種産業機械を設計製造する株式会社エフ・アイ・テイでは、会社の説明を聞き、製造現場・オフィスの見学、PR動画の視聴などを行い、会社の雰囲気を体感しました。同校3年生の今田穂乃香さんは、「高校のすぐ近くに、このような会社があるとは知りませんでした。働く雰囲気も知ることができました」と、進路の参考にしていました。

このページに関するお問い合わせ

企業人材全力応援室
電話:058-383-7236
商工振興課 企業人材全力応援室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。