雇用対策事業について

ページ番号1013207  更新日 令和4年1月4日

印刷大きな文字で印刷

各務原市では、少子化・人口減少による生産年齢人口(15歳~64歳の労働力)の減少に伴う、市内企業の人材不足に対する課題解決を目指し、さまざまな雇用対策事業を展開しています。
新卒から中途・パート採用まで、幅広く支援していますので、お気軽にお問い合わせください。

雇用対策・支援関連ページ一覧

昭和48年に質の高い労働力の確保を目的として、市内事業所の会員によって構成された団体です。各務原市役所商工振興課に事務局があり、雇用対策・制度研究のみならず、変化する社会情勢に対応するために人材育成も行っています。

各務原市内の魅力的な企業の概要から、採用計画やインターンシップの受入計画などの情報が閲覧できます。

各務原市では、岐阜公共職業安定所(ハローワーク岐阜)/各務原市地域職業相談室(シティハローワーク各務原)と連携し、市内企業と求職者との就職マッチングを目的とした合同企業説明会&相談会を開催しております。
開催時期に合わせて、出展企業を募集します。(無料)
 

各務原市では、将来の市内産業を支える人材確保へつなげるため、民間企業が主催する大学や短大を卒業予定の学生を対象とした就職マッチングイベントのブースを確保し、出展参加を希望する市内中小企業へ無料でご出展いただく支援をしています。

各務原市地域職業相談室(シティハローワーク各務原)は、ハローワーク岐阜と各務原市が共同で運営する就職支援施設で、求人情報の閲覧や、就職支援コーナー(履歴書の書き方など)をご利用いただけます。

55歳以上の方を対象にした就労支援窓口として、平成30年12月に市と関係団体により設立されました。就労に関するセミナー、企業見学会や交流会などの就職イベントを通じて、人手不足の課題を抱える企業と働きたいシニア世代のマッチングをサポートしています。

 

その他

このページに関するお問い合わせ

企業人材全力応援室
電話:058-383-7236
商工振興課 企業人材全力応援室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。