親子サロンとは

ページ番号1002066  更新日 令和4年12月27日

印刷大きな文字で印刷

 市では、市民による地域の場所を活用した「親子サロン」の開設・運営を支援しています。これは、特に幼稚園・保育所へ就園前の子育て親子と、子育てOBなどの市民とが、時間を共有することにより、育児の負担感の軽減および希薄になりつつある地域のつながりの再構築を目的とするものです。

支援内容

認定された親子サロンには、認定証(1年ごとに更新手続きが必要)を交付し、下記の支援を行います。

  1. 親子サロンに認定された団体には、サロン開設のために借りる施設の借料を助成
  2. 「親子サロン」の運営に関するアドバイス
  3. 回覧板などを活用しての親子サロン日時・内容についてのPR

認定基準

  1. 親子サロンの運営は、子育てOB・自治会・シニアクラブなどによる市民ボランティアとし、主たる運営者が2人以上とする
  2. 親子サロンは、原則月1回以上(1回の時間は2時間程度)開くこととする

運営場所

原則、地域の公民館・コミュニティセンターなど

認定手続き

認定申請をする場合は、親子サロン認定申請書とスタッフ名簿、年間事業計画を子育て応援課に提出してください。
申請書類はインターネットサービス「申請書ダウンロード」のページをご覧ください。

親子サロン

幼稚園や保育所へ入る前の子育て親子さんと、先輩ママなどの市民のみなさんが、地域の場所でおしゃべりの時間を共有できるところです。自由に参加できます。
情報は現在、子育て応援課に登録されているものです。詳細は、各親子サロンの代表者にお尋ねください。
活動内容を番号で表示しています。番号の説明は、一覧表の下でご確認ください。

親子サロン「えんがわ」では、開催日に11時30分から子ども食堂「えんがわ食堂」も開設されます。
大人300円、子ども無料でおいしいご飯が食べられます。ご利用になる場合は、前日までに予約が必要です。

今月の開催日は、子育て応援サイト「ポケット」から確認することができます。

親子サロンの開催案内チラシは、「広報各務原」9月15日号と一緒に各地区の自治会で回覧しています。
令和4年10月から令和5年3月までの開催日が入ったチラシは、下記からも確認していただけます。

親子サロン一覧

名称

日時

活動場所

活動

内容

代表者

プチトマト 第1・3火曜日
午前10時~正午

尾崎中央ふれあい会館

(尾崎西町1-7-6)

1

2

3

4

電話:058-382-7878
(奈須)
花いちもんめ 第2水曜日
午前10時~正午

鵜沼各務原区コミュニティセンター

(鵜沼各務原町6-2-3)

1

3

電話:058-384-2597
(野呂)
みなみっこ 第4水曜日(変更あり)
午前10時~正午

 鵜沼南町会館

(鵜沼南町6-105)

2

4

電話:058-370-4408
(勝野)
まあみにい 第2木曜日
午前10時~正午

住吉町集会場

(那加住吉町3-31)

1

2

4

電話:058-383-4813
(伊藤)
あっぷっぷ

第2木曜日
午前10時~正午

鵜沼台コミュニティセンター

(鵜沼台6-1)

1

2

4

電話:058-370-6492
(今東)
みいっ子 第2・4木曜日
午前10時~正午

三井町公民館

(三井町5-226)

1

2

3

4

電話:058-382-7666
(岩井)
ひよこのつどい

第4水曜日

午前10時~正午

川島ライフデザインセンター

(川島河田町1028-1)

1

2

4

電話:090-6083-5907

(野津)

えんがわ

(注)要予約

第1・3木曜日
午前10時~午後1時

(注)1月と2月は、第1木曜日のみ開催

古民家 えんがわ
(各務おがせ町5-75)

1

3

4

電話:090-7863-2288

(後藤)

キッズパラダイス

第3月曜日

午前10時~11時

新加納地区ふれあいセンター

(那加新加納町226)

1

2

電話:090-6083-4153

(酒井)

活動内容

  1. 自由なおしゃべりタイム
  2. 絵本や紙芝居を楽しむ
  3. お菓子を食べながらティータイム
  4. その他(季節の工作など)

(注)コロナ対策のため、活動内容に変更がある場合があります。また、おやつが有料の親子サロンもあります。

このページに関するお問い合わせ

子育て応援課 子育て応援係
電話:058-383-1555
子育て応援課 子育て応援係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。