特別支援学校建設

ページ番号1008114  更新日 令和4年4月11日

印刷大きな文字で印刷

イメージ画像


令和7年度開校を目標に、新特別支援学校の整備を進めています。

現在の各務原特別支援学校は、知的障がいのある高等部の生徒のみを対象とした学校であるため、小中学部の児童生徒および知的障がい以外の障がいがある高等部の生徒は、市外の特別支援学校等に通学をしている状況となっています。
このため、かねてより要望のあった小・中・高一貫であり、知的障がいに加え、肢体不自由や病弱の児童生徒を対象とした新しい特別支援学校を整備することとしました。
令和2年度には「各務原特別支援学校整備基本構想・基本計画」を策定、令和3年度には各設計業務に着手し、令和4年度は建築および外構の設計や用地取得を行うほか、造成工事を行ってまいります。




このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局教育施設整備推進室
電話:058-383-7302
教育委員会事務局教育施設整備推進室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。