人生会議ノート「人生アルバム」

ページ番号1012854  更新日 令和3年11月5日

印刷大きな文字で印刷

人生会議ってなに?

人生会議とは、「ACP」(Advance Care Planning・アドバンスケアプランニング)の愛称で、あなたのこれまでの人生を見つめ直し、これからの人生に対する想い(やりたいこと、伝えたい想い、希望する医療等)を家族やかかりつけ医、ケアマネジャーなどあなたの関わりの深い方も含めて話し合うことをいいます。

人は、誰でも、いつでも、 命に関わる大きな病気やケガをする 可能性があります。
命の危険が迫った状態になると、約70%の方が、医療やケアなどを自分で決めたり望みを人に伝えたりすることができなくなると言われています。

自分は、今までどんな生き方をし、今後どのように生きていきたいのか、一度自分自身で考えてみませんか。
また、周囲の大切な方たちに自分の考えを共有してみませんか。

人生会議ノート「人生アルバム~あなたに伝える私の想い」

人生アルバム表紙

市では、医療・介護専門職、地域住民で構成された人生会議ワーキンググループを立ち上げ、普及啓発方法などについて検討してきました。
令和3年7月には、各務原市版人生会議ノート「人生アルバム~あなたに伝える私の想い」が完成しました。
現在、高齢者団体への出前講座や医療・介護専門職への説明会を実施し、人生会議の普及啓発をしております。
ノートは、下記よりダウンロードが可能ですので、ぜひご活用ください。

出前講座「やってみよう!人生会議」

人生会議の話を聞いてみたいという団体・グループ向けに、出前講座を実施しています。
ぜひ、出前講座「市職員による出前講座メニュー・32.やってみよう!人生会議」にお申込みください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

高齢福祉課 地域包括ケア推進係
電話:058-383-2124
高齢福祉課 地域包括ケア推進係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。