産婦健康診査費用を助成します

ページ番号1011072  更新日 令和3年3月31日

印刷大きな文字で印刷

産婦健康診査の費用を助成します。

対象者

市内に住民登録のある産後2カ月未満の産婦

助成内容

産婦健康診査【問診、診察、体重・血圧測定、尿検査(蛋白・糖)、エジンバラ産後うつ病質問票】に要した保険適用外の費用に対して、上限5,000円まで助成

1人1回(受診の目安は、産後1か頃です)
 

助成方法

岐阜県内の委託医療機関、ゆりかご助産院で産婦健康診査受診する場合

「産婦健康診査受診票」を医療機関などの窓口に提出して受診し、受診後、健康診査費用から助成額を控除した額を窓口でお支払いください(申請手続きは必要ありません)。

※岐阜県内の委託医療機関でも利用できない場合があります。

岐阜県外の医療機関、助産所で産婦健康診査を受診する場合

「産婦健康診査受診票」を医療機関などの窓口に提出して受診し、受診結果など記入された受診票を受け取ってください。費用を全額お支払いいただき、受診日から1年以内に健康管理課窓口にて、助成の申請をしてください。申請後、健診料の上限5,000円を口座に振り込みます。

<申請に必要なもの>
記入済の受診票、申請書、受診日の領収書(原本)、支払い明細書 、振込先の口座が分かるもの ※印は不要

(注)「産婦健康診査受診票」および助成申請書は、市から交付されたものを使用してください。

このページに関するお問い合わせ

健康管理課 保健指導第一係
電話:058-383-1115
健康管理課 保健指導第一係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。