産後ケア事業

ページ番号1001993  更新日 令和4年7月21日

印刷大きな文字で印刷

出産後、自宅に帰っても手伝ってくれる人がいなくて不安、赤ちゃんのお世話の仕方がわからない、お母さんの体調がよくないなど、出産後育児等の支援が必要な方を対象に、市が委託する医療機関や助産院での宿泊や通所、助産師による訪問を実施しています。お母さんと赤ちゃんの心身のケアや育児サポートを行い産後の生活を支援します。

利用できる方

下記のすべてに該当する、各務原市に住民票がある生後12か月未満の赤ちゃんとお母さん

  • 産後に家族などからサポートが十分受けられない方
  • お母さんの体調や育児に不安がある

(注)母子のいずれかが感染症(インフルエンザや水痘、風疹など)にかかっている方や専門的な医療が必要な方は利用できません。
(注)利用後に医療対応が必要になった場合は、その時点で対象外となります。

ケア内容

お母さんと赤ちゃんの体調に合わせ、下記のケアが受けられます。

  • お母さんと赤ちゃんの健康管理や産後の生活のアドバイス
  • 乳房管理(乳房マッサージなど)
  • 沐浴や授乳など育児手技の指導
  • その他、育児の相談やアドバイスなど

利用料金、実施施設など

宿泊型

 市が指定する医療機関や助産院に宿泊

実施場所

医療機関・助産所名 所在地

永田産婦人科

各務原市那加西野町190
横山産院 各務原市蘇原瑞穂町2-60-1
長良医療センター 岐阜市長良1300-7
すずらん助産院 各務原市那加桜町1-19
ゆりかご助産院 各務原市蘇原大島町1-49

利用可能日数:6泊7日まで
利用料金:1泊2日 7,500円(24時間以内、3食付)
(注)多胎児の場合は1人あたり930円加算
(注)生活保護世帯の方は1,500円
(注)食事をキャンセルされても利用料金は変わりません

通所型

市が指定する医療機関や助産院に通所

実施場所

医療機関・助産所名 所在地
永田産婦人科 各務原市那加西野町190
長良医療センター 岐阜市長良1300-7
すずらん助産院 各務原市那加桜町1-19
ゆりかご助産院 各務原市蘇原大島町1-49

利用可能日数:6日まで
利用料金:1日 3,000円(7時間以内・1食付)
(注)多胎児の場合は1人あたり375円加算
(注)生活保護世帯の方は無料
(注)食事をキャンセルされても利用料は変わりません

訪問型

お宅に助産師が訪問

実施機関

助産所名 所在地
暁~あかつき~助産院 各務原市蘇原東島町2-5-2
サンバ・ステーション 各務原市那加前野町2-126-1
すずらん助産院 各務原市那加桜町1-19
出張助産院こころん 各務原市川島緑町5-91
ゆりかご助産院 各務原市蘇原大島町1-49

利用可能日数:6日まで
利用料金:1日 2,250円(3時間以内)
(注)生活保護世帯の方は無料

利用の流れ

  1. 利用を希望される方は必ず事前に母子健康包括支援センタークローバーにご相談ください。
  2. 市担当者が、本人や家族と面接し、意向確認や体調などを詳しくお聞きします。また、利用申請書・アンケートを記入していただきます。
  3. 市が、日程や実施施設を調整します。
  4. 利用申請書に基づき審査した結果、利用承認(不承認)通知書を本人へ通知します。
  5. 利用の際は、承認通知書(原本)を施設に提示し、利用料金は直接施設にお支払いください。

利用時のお願い

産後ケアにおける感染予防対策について

  • 利用者、およびその同居のご家族の方で、利用日から2週間以内に、風邪症状や発熱のある方(平熱より高い体温、あるいは37.5度以上の発熱)、新型コロナウイルスの患者に濃厚接触の可能性がある方(自主待機中も含む)、感染疑いのある方と接触した場合は、利用を控えてください。
  • マスクを着用、手指消毒のご協力をお願いします。
  • 利用前にご自宅で体温測定をお願いします。
  • 当日、受付にて体温および体調の確認を行います。

よくある質問

Q:妊娠中に申請はできますか?
A:妊娠中に状況をお聞きした上で、仮の申請は可能です。出産後に再度状況を確認させていただき、正式な申請をしていただきます。

Q:母乳以外に心配なことはなく、おっぱいマッサージのみを希望していますが利用できますか?
A:産後ケア事業の対象者は、お母さんの体調不良や育児不安があり、ご家族などからのサポートが十分に受けられない方です。母乳育児に関する相談は、他にサービスがありますのでそちらをご案内いたします。

Q:訪問型を利用した場合、乳児だけの見守り、買い物や掃除・洗濯等はしていただけますか?
A:家事等の手伝いは産後ケア事業の対象外です。

Q:死産(流産)しました。産後ケア事業は利用できますか?
A:産後ケア事業の対象になります。一度、お問い合わせください。

お問い合わせ

子ども家庭支援課 母子健康包括支援センター「クローバー」
各務原市那加桜町1丁目69番地
電話:058-383-7204
※平日8時30分~17時15分(土・日・祝日・年末年始は除く)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。