赤ちゃん訪問事業

ページ番号1002065  更新日 令和3年2月12日

印刷大きな文字で印刷

 市では、「新生児訪問」と「こんにちは赤ちゃん訪問」の2つの訪問を実施し、保護者のみなさんの健康と赤ちゃんの健やかな成長、楽しい子育てをサポートします。およそ4カ月までのすべての赤ちゃんのご家庭へうかがいます。

新生児訪問

 保健師または助産師が、生後1~2カ月頃のご家庭に訪問して、赤ちゃんの体重測定や産後の体調・母乳・育児などに関するご相談に応じています。
 出生連絡票を提出していただき、その後、担当者から訪問日時などの連絡をさせていただきます。
 お問い合わせは、健康管理課(058-383-1116)または、東保健相談センター(058-379-7888)へお願いします。

対象

市内在住のおよそ1~2カ月までの赤ちゃんと保護者の方
(第1子の方は全員、第2子以降の方は希望者)

こんにちは赤ちゃん訪問

 赤ちゃんがいるご家庭を生後3~4カ月頃に、「訪問スタッフ」が子育て支援情報とかわいい玩具を持って訪問します。「訪問スタッフ」は市が委嘱した先輩ママさんたちですので、お気軽にお話しください。
 第1子の方は、新生児訪問を兼ねて保健師または助産師が訪問します。

対象

市内在住のおよそ3~4カ月までの赤ちゃんと保護者の方

ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

子育て支援課 子育て支援係
電話:058-383-1555
子育て支援課 子育て支援係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。