自治会

ページ番号1001854  更新日 令和3年5月7日

印刷大きな文字で印刷

自治会とは

各務原市には住民自治組織の「自治会」があります。
自治会は、「親睦、自主防災、防犯、防火、交通安全、環境美化、教育、文化・スポーツ」など、地域住民の方がコミュニティ意識の高揚、地域環境の向上を目指して自主的に地域的な連携をとりながら運営している組織です。
現在、市内には384(令和3年4月1日現在)の自治会があります。
地域または、となり近所のおつきあいなどが希薄になりつつある今日、自治会を通じてコミュニケーションをはかり、その地域で生ずるさまざまな問題に対処し、地域の管理に当たる住民自治組織の役割は、非常に重要なものです。
各務原市も、全市民の方が自治会へ加入していただけるよう、応援しています。

自治会の組織

単位自治会の地域連携のため、概ね各小学校区を区域として17の地域自治会連合会があり、その上部組織として各地区(那加、稲羽川島、鵜沼、蘇原)自治会連合会があります。
さらに、その全市的な組織として「各務原市自治会連合会」が組織され、役員には地域の自治会連合会長があたり、地域および市政との連携を図っています。

自治会加入チラシ

自治会加入の案内にご活用ください。

各種申請書

自治会運営に関する申請書は申請書ダウンロード「自治会」のページをご覧ください。

自治会まちづくりミーティング

下記をご覧ください。

自治会長の方へ

自治会長の手引き(令和3年4月1日現在、内容は変更されることがあります。)

コロナ社会における新たな自治会活動の指針

自治会活動は、地域の共同組織として親睦、防災、防犯、環境美化、文化など大変重要な役割を担っています。しかし、感染拡大が懸念される活動については、引き続き十分な配慮をする必要があります。今後の感染状況や国、県の動向を注視しながら、活動実施の可否を随時検討していきましょう。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進課
電話:058-383-1662
まちづくり推進課 地域コミュニティ係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。