少量危険物・指定可燃物貯蔵・取扱開始・変更届出書

ページ番号1005008  更新日 令和3年4月26日

印刷大きな文字で印刷

申請書類名

  • 少量危険物・指定可燃物貯蔵取扱い開始・変更届出書
  • 少量危険物・指定可燃物特例適用承認申請書

手数料

なし

概要

 以下の少量危険物または指定可燃物を貯蔵し、または取り扱おうとする方は、あらかじめ、その旨を消防署長に届け出てください。

  • 少量危険物
    指定数量(下記「危険物(第4類)の指定数量(代表例)」参照)の5分の1以上(個人の住居で貯蔵し、または取り扱う場合にあっては、指定数量2分の1以上)指定数量未満の危険物
  • 指定可燃物
    下記で定める数量の5倍以上(再生資源燃料、可燃性固体類および合成樹脂類にあっては、同表で定める数量以上)

受付時間

年中無休

窓口

各方面消防署

備考

指定可燃物

  • 綿花類:200キログラム
  • 木毛、かんなくず:400キログラム
  • ぼろ、紙くず:1,000キログラム
  • 糸類:1,000キログラム
  • わら類:1,000キログラム
  • 再生資源燃料:1,000キログラム
  • 可燃性固体類:3,000キログラム
  • 石炭・木炭類:10,000キログラム
  • 可燃性液体類:2立方メートル
  • 木材加工品、木くず:10立方メートル
  • 合成樹脂類(発泡させたもの):20立方メートル
  • 合成樹脂類(その他のもの):3,000キログラム

危険物(第4類)の指定数量(代表例)

  • 特殊引火物:50リットル
  • 第1石油類ガソリン等:非水溶性200リットル、水溶性400リットル
  • アルコール類:400リットル
  • 第2石油類 灯油等:非水溶性1,000リットル、水溶性2,000リットル
  • 第3石油類 重油等:非水溶性2,000リットル、水溶性4,000リットル
  • 第4石油類 ギヤー油等:6,000リットル
  • 動植物油類:10,000リットル

用紙サイズ

A4(縦)

申請書

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

消防本部予防課
電話:058-382-3137
消防本部予防課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。