乳がん検診(令和4年度は、6月13日から実施)

ページ番号1002618  更新日 令和4年5月2日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、今後、状況によっては変更となる場合があります。

乳がん検診のインターネット予約ができるようになりました。

予約専用ウェブサイト http://paa.jp/clinic/333002/

の画面の指示に従ってご入力ください。

(注)肺がん・結核健診と同じ日に予約される場合は、乳がん検診予約画面から入力することができます。

※コロナ禍でも、がん検診などの受診は、不要不急の外出にはあたりません。がんの早期発見、早期治療のためには遅れずがん検診を受診することが大切です。

 

 

【重要】

先般、日本乳癌検診学会より、新型コロナウイルスワクチン接種(以下ワクチン接種)後にリンパ節腫脹が見られ、最長で10週間持続し、乳がん検診の検査結果に影響を与える可能性があるため、検診はワクチン接種前か、接種後少なくとも6~10週間の間隔をおいてから受診することの推奨がありました。
これを受け本市では、東海中央病院と協議させていただき、乳がん検診の受診日は、ワクチン接種前もしくは、最終接種後6週間の間隔をおいて受診していただくことといたしました。
ご予約される方は、ワクチンの接種スケジュールを確認の上、予約のほどよろしくお願いいたします。

 

 

対象

市に住民登録があり、年度末年齢40歳以上の女性の方。
ただし、次に該当する方は市の検診は受けられません。

  • 令和3年7月2日~令和4年3月25日の間に、市の乳がん検診を受診した方
  • 職場などで検診を受ける機会がある方
  • 乳房に関係する病気で医療機関を受診している方
  • 妊娠中または妊娠の可能性のある方
  • ここ1年の間にマンモグラフィ検査を受けた方
  • 上半身にペースメーカーなどの医療機器を装着している方
  • 授乳中の方 、断乳後1年未満の方
  • 乳がんで過去に手術を受けた事がある方
  • 豊胸術を受けている方
  • 新型コロナウイルスワクチンを接種された方で、最終接種日から6週経過していない方

(注)乳房にしこりなど自覚症状のある方は検診ではなく医療機関の受診をお勧めします。

実施期間

令和4年6月13日~令和5年3月22日の原則、月曜日・水曜日・金曜日(祝日などで実施しない日あり)

実施方法

東海中央病院(各務原市蘇原東島町4丁目)健康管理センターでの集団方式
(注)検診の受付時間は、午後1時15分~2時20分の中で市が指定する時間

申込

予約制です。令和4年5月13日~令和5年2月28日に、専用ウェブサイトまたは電話などで健康管理課へ事前にお申し込みください。 

(注)定員になり次第、申込を締め切ります

定員

実施日1日につき38人(申込順)

検査内容

問診、乳房エックス線検査(マンモグラフィ)

費用

1,500円

※昭和56年4月2日生~昭和57年4月1日生の方は、無料クーポン券対象となります。受診する際に、無料クーポン券と本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)をお持ちいただくことで、検診費用は無料となります。無料クーポン券を紛失された方は、下記連絡先までご連絡ください。

注意事項

  • 前年度(令和3年7月2日~令和4年3月25日)に市の乳がん検診を受けられた方は、令和4年度は受けられません。
  • 生活保護世帯の方は費用が無料になります。受診前に健康管理課で申請手続きを行ってください。手続きにはマイナンバーカード、もしくはマイナンバー通知カードと本人確認書類2点(年金手帳、介護保険被保険者証など)を持参してください。

備考

  • 検査の結果「要精密検査」と判定された方で、精密検査(二次検査)を東海中央病院で受けられる方は、病院へ事前に電話で予約をしてから受診してください。
  • 例年、申し込み期間の末月は予約が殺到しますので、できるだけお早めにお申し込みください。
  • 定員になり次第申し込み受付を締め切りますのでご了承ください。

このページに関するお問い合わせ

健康管理課 保健指導第一係
電話:058-383-1115
健康管理課 保健指導第一係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。