まちづくり担い手マッチング事業とは

ページ番号1001934  更新日 令和4年6月20日

印刷大きな文字で印刷

参加団体を募集しています

市では、さまざまな活動を行う団体の「つながりづくり」を目的に、「まちづくり担い手マッチング事業」を実施しています。

さまざまな団体が、できることや得意なこと、助けてほしいことを持ち寄り、互いに補い合うことで、活躍のフィールドや、できることの可能性を拡げています。

(以下画像をクリックしていただきますと、YouTubeの各務原市まちづくり担い手マッチング紹介動画ページが開きます。)

まちづくり担い手マッチング事業とは

  • さまざまなテーマで活動している「まちづくり活動団体」同士が結び付く(マッチングする)きっかけを作り、団体の得意なこと・できることが提供できる場を拡げることで「地域の困りごと」を「地域で解決」していく「市民によるまちづくり」の促進を図ることを目的としています。
  • 団体同士のマッチングを主としますが、事業の目的に沿う内容であれば、個人や企業による参加も相談に応じます。
  • 従来の枠を超えて、横断的に事業を実施します。目的やテーマに応じた課(広報課・福祉総務課・高齢福祉課・いきいき楽習課・観光交流課・文化財課・まちづくり推進課)・市社会福祉協議会が窓口となっています。
(注)自団体のPRのみ・会員の増加のみを目的とした団体、政治活動・宗教活動を目的とした団体は参加できません。また、宗教・ビジネスへの勧誘は、固くお断りします。

事業内容

1.マッチングリストで紹介します

申し込みをいただいた団体の情報を、マッチングリスト(年1回更新)とウェブサイト(随時更新)に掲載し、掲載団体への配布・公共施設への配架・ウェブページへの掲載を通じて周知します。

2.ミニ交流会を開催します

団体同士の情報を共有したり、分野に応じたアドバイザーから実践的なアドバイスを受けたりしていただける、小規模交流会(ミニ交流会)を計画しています。

開催時期や内容は、参加団体に個別にお知らせします。参加は自由です。興味のあるテーマの回にご参加ください。

3.ラブレター&個別マッチング(随時)

参加団体へオファーをしていただくツールとして、「ラブレター」をご用意しています。協働相手を探すための相談や、最初の顔合わせでの同席なども承ります。

4。個別マッチング取材レポート

事業がきっかけで協働につながった事例や、その後の拡がりについて、参加団体に提供いただいた情報をもとに取材し、ご紹介します。

参加団体申し込み方法

随時、「まちづくり担い手マッチング事業」に参加する団体を募集しています。

以下フォームからお申し込みいただくか、まちづくり推進課までご相談ください。

〒504-8555 各務原市那加桜町1-69 まちづくり推進課(産業文化センター6階)

メール:machidukuri@city.kakamigahara.gifu.jp

電話:058-383-1997

ファクス:058-382-7110

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進課
電話:058-383-1997
まちづくり推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。