保険料の納め方

ページ番号1002357  更新日 令和3年4月1日

印刷大きな文字で印刷

保険料(令和3年度)

国民年金の保険料は、性別、年齢、所得に関係なく一律です。

定額保険料

月額:16,610円

付加保険料

月額:400円

定額+付加保険料

月額:17,010円

第1号被保険者(任意加入者を含み、保険料免除、納付猶予、学生納付特例を受けている方および国民年金基金に加入の方を除く)は、申出により定額保険料のほかに、付加保険料を納めることができます。

納め方はいろいろ【お得な前納制度があります】

現金納付(納付書でのお支払い)

「領収(納付受託)済通知書」(納付書)を使用し、「納付期限」までに銀行などの金融機関、郵便局、コンビニエンスストアにて納めてください。お手元に納付書がないときは、お近くの年金事務所までご連絡ください。

口座振替(一番おトクな納付方法)

口座振替で納めると手間がかからず、納め忘れを防ぐこともできます。口座振替の手続きは、お近くの年金事務所または金融機関の窓口で受け付けています。
口座振替により毎月定期的に納付する方法のほか次の4種類の前納が可能です。

  1. 2年前納(4月分~翌々年3月分) 毎年2月末申込締切(15,850円の割引)
  2. 1年前納(4月分~翌年3月分) 毎年2月末申込締切(4,180円の割引)
  3. 6カ月前納(4月分~9月分、10月分~翌年3月分)
    4月分~9月分は毎年2月末申込締切(1,130円の割引)
    10月分~翌年3月分は毎年8月末申込締切(1,130円の割引)
  4. 毎月(早割)通常よりも1カ月早く引き落とし(毎回50円の割引)

持参品

  • 預金通帳
  • 通帳印
  • 基礎年金番号のわかるもの

申込

預貯金口座をお持ちの金融機関(郵便局も可)の窓口、または年金事務所(郵送も可)へ。

クレジットカード納付(継続納付・前納)

クレジットカードにより毎月定期的に納付する方法のほか次の3種類の前納(前納額は現金払いの前納額と同じです)が可能です。

  1. 2年前納(4月分~翌々年3月分)毎年2月末申込締切(14,590円の割引)
  2. 1年前納(4月分~翌年3月分)毎年2月末申込締切(3,540円の割引)
  3. 6カ月前納(4月分~9月分、10月分~翌年3月分)
    4月分~9月分は毎年2月末申込締切(810円の割引)
    10月分~翌年3月分は毎年8月末申込締切 (810円の割引)

持参品

  • ご利用になるクレジットカード
  • 基礎年金番号のわかるもの
  • 国民年金保険料クレジットカード納付に関する同意書(被保険者とカード名義人が異なる場合)

申込

お近くの年金事務所(郵送も可)へご相談ください。

その他、電子納付には、ATM・インターネットバンキングなどを利用した納付方法もあります。詳しくは、日本年金機構ホームページへ。

納付書発送スケジュール

国民年金第1号被保険者のうち、現金で納付されている方は、4月初旬に1年度分の納付書が送られます。

国民年金保険料は、全額「社会保険料控除」の対象となります。

年末調整や確定申告で国民年金保険料を申告するための「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」を毎年11月上旬にお送りします(10月以降に、その年初めて国民年金保険料を納付された方は翌年2月上旬にお送りします)。
「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」の再発行や、「準確定申告」が必要な場合は、お近くの年金事務所にお問い合わせください。

お問い合わせ

岐阜南年金事務所
電話:058-273-6161

このページに関するお問い合わせ

市民課 国民年金係
電話:058-383-1113
市民課 国民年金係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。