「チョイソコかかみがはら 須衛・各務・八木山エリア」の運行開始(10月3日)

ページ番号1016480  更新日 令和4年10月3日

印刷大きな文字で印刷

「チョイソコかかみがはら 須衛・各務・八木山エリア」の運行開始にあたり、出発式を開催しました。

日々のおでかけをもっと便利に!

テープカットをする関係者らの写真

令和2年から、鵜沼南エリアで実証運行をしてきた「チョイソコかかみがはら」。株式会社アイシンのAIによる配車システムを使用し、ダイヤを気にせず、予約して利用するデマンドタクシーです。今回の本格運行開始にあたり、試験的に運行していた鵜沼南エリアのほか、須衛・各務・八木山も対象地区に加わりました。

この日、鵜沼市民サービスセンターで行われた出発式には、浅野市長や運行事業者らが出席。テープカットが行われ、関係者らに見送られながら最初のタクシーが出発しました。

各務おがせ町の桑村多鶴子さんは、「買い物などが大変なので、ありがたいです。これから利用していきたいと思います。」とうれしそうに話しました。

このページに関するお問い合わせ

公共交通政策室
電話:058-383-9912
公共交通政策室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。