オンラインでの「雇用対策懇談会」を開催(5月26日)

ページ番号1007835  更新日 令和2年5月26日

印刷大きな文字で印刷

テクノプラザにある県成長産業人材育成センターで、オンラインでの「雇用対策懇談会」を開催。高校・大学と、市内企業の橋渡しを行いました。

オンラインで情報交換

タブレットで面談する参加者の写真

各務原雇用・人材育成推進協議会と市は、毎年、近隣高校や大学、市内企業を集め、就職のための情報交換を行う「雇用対策懇談会」を実施しています。

今年は、新型コロナウイルス感染症の影響で、タブレット端末を利用したオンラインでの懇談会を実施。この日、市内企業42社の採用担当者らが会場に集まり、募集する人物像や採用の現状、就職活動状況などについて、学校の採用担当者と情報交換を行いました。

金属団地にある徳田工業株式会社の増田登志雄さんは、「新型コロナウイルス感染症の影響で学校との接点がない中で、とても貴重な機会です。お互いに有益な情報交換がしたい」と、真剣なまなざしで交流していました。
 

このページに関するお問い合わせ

企業人材全力応援室
電話:058-383-7236
商工振興課 企業人材全力応援室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。